京都市伏見区の整体院「沼田カイロプラクティック」。腰痛・肩こり・スポーツ障害などでお困りの方へ

沼田カイロプラクティック

[ホームへ]

2010年09月25日(土)

カポエイラの話 [カポエイラ]

画像(260x195)・拡大画像(640x480)

画像(260x195)・拡大画像(640x480)

カポエイラは肉体を使ったチェスと表現される事があります。

身体を動かす事と将棋の好きな僕にはたまりません♪

足でちゃんばらをするような楽しさ。

子供の頃にやったカンフーごっこを高度にした感じ!?

協調と騙し合いが混同されたもの。

最も有効と思われる戦略を探り、相手と技のやり取りを行います。

相手とリズムを合わせコミュニケーションをとったり、リズムをずらしたり、フェイントで相手を惑わしてスキをつき示したりします。

「ベテラン者の動きはまるで蛇のようだ。じわじわと相手を追いつめながら、最後の一撃のタイミングを計っている。相手に攻撃をされても決して離れすぎず、ノラリとかわしながらむしろ相手の中に入り込んでいく。」

相手に蹴りや攻撃を当ててしまうものは下手とされ、基本的に相手には触れず、プレッシャーをかけてゆく。

相手に接触する寸前で、自在にコントロールできる余裕と協調性が重視されるのです。常に協調できるという事と、いつでも相手を崩せるという事は表裏一体なのです。

円運動による蹴り、直線的な蹴り、足払いも多用します。

足以外にも体全体で相手を崩し倒したりもします。

蹴りを放つ高さや角度と、フェイントを織り交ぜながら微妙に変化を持たせます。

そして、カポエイラには勝ち負けがありません。
何度もチャンスが与えられ、感情と戦略のコントロールを学べます。

組み手をする人、楽器を演奏する人、歌を歌う人、手を叩きながらコーラスを返す人らがローテーションしながら協調する事によって、カポエイラの独特の一体感が楽しめます♪

その役割すべての人が笑顔が絶えない、なんとも不思議な武術がカポエイラなのです♪








画像(260x195)・拡大画像(640x480)
画像(260x195)・拡大画像(640x480)
画像(260x195)・拡大画像(640x480)

Posted by 沼田博和 at 13時31分

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://numata-chiro.com/blog/tb.php?ID=10

ページのトップへ ページのトップへ

9

2010


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

PHOTO

腰痛を引き起こす筋肉その2

腰痛を引き起こす筋肉その2

カポエイラの話

カポエイラの話

前屈みの姿勢から、痛くて伸ばしにくい腰痛

前屈みの姿勢から、痛くて伸ばしにくい腰痛

高松にて

高松にて

顎の痛み

顎の痛み

寝違い

寝違い

頭痛と目の奥の痛み

頭痛と目の奥の痛み

肩の手術

肩の手術

ブラジリアン・サマー・ナイト

ブラジリアン・サマー・ナイト

Sal me matará

Sal me matará

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2010 沼田カイロプラクティック All rights reserved.