京都市伏見区の整体院「沼田カイロプラクティック」。腰痛・肩こり・スポーツ障害などでお困りの方へ

沼田カイロプラクティック

[ホームへ]

2012年05月14日(月)

トレーナー勉強会 [勉強会]

今日はスポーツのパーソナルトレーナーさんの勉強会にカポエイラの師匠のご紹介で行って来ました。

今日で松原先生による勉強会は第三回目。

パーソナルトレーナーさん達以外にもバレリーナやヨガの先生、鍼灸師の先生等も参加されております。

今日は、カポエイラ仲間でもあるPT(理学療法士)のともちゃんも参加。

まずは、アライメントから見た評価を色んな職種の人でも共通の評価が出来るように、スポーツトレーナーさんの触診や視診のやり方を実技で教えて頂きました。


次に矢状面での姿勢分析のタイプ分け。

そして、そのタイプによってどの部位がどの様に機能異常を起こしていて、先々どのような機能障害につながるか予想をしてみたり、教えて頂いたりしました。


それから次は実際に、動作やスタビライゼーションをしながら、評価したり、仮説をたてたり検証したりを松原先生が順番に参加者の方々をモデルにして実演して下さいました。




うちのカポエイラの師匠が今日もトップバッターでモデルになって汗を流して下さってました。

画像(260x194)・拡大画像(640x478)

マクンバ師匠は、プランク(エルボーストレッチ)というポジションでのスタビライゼーションをする時に骨盤が回旋してしまったり、肩甲骨が広がり過ぎたりと僕には些細に見えるような欠点を見つけ出して、等尺性の収縮をかけたり、遠心性の収縮をかけたりして、立位とプランクの姿勢を改善していかれました。

僕も今日は診て頂きました。
プランクの姿勢から下腹部を凹めて、片脚を片膝を曲げて挙上するというのをしました。
自分では右の股関節の違和感や弱さを感じていましたが、意外と左臀部の弱さの方が問題という事で、スクワットのポジションから腹部に収縮をかけてもらったりして改善して頂きました。



そして、カポエイラ仲間であり、腰痛や膝の痛みで当院にも来てくれる、ともちゃんも診てもらう事が出来ました。

彼女はしゃがんだ状態からバク転のように動く「マカコ」という技を練習されていて、それをすると腰を捻りながら反り過ぎる感じになって腰にストレスがかかっていました。

それを何度も練習をするので腰痛を繰り返していました。

肩関節の動きを胸椎で代償しているという事で軽いストレッチとラテラルのスタビライゼ−ションの姿勢から実際の動作方向への筋収縮を導いてもらって、マカコの軌道修正が達成されました。

さて、腰痛の再発を抑える事が出来るでしょうか!? 期待!

画像(500x373)・拡大画像(640x478)
画像(373x500)・拡大画像(478x640)
画像(500x373)・拡大画像(640x478)

という感じで、知らない間に予定時間を大幅に越えて充実した勉強会でした。

一般の方が読んで頂いても分かりにくいブログが続いております…

次は、分かり易くお役に立てて頂けるものを書きたいと思っております。なう。

Posted by 沼田博和 at 00時10分   パーマリンク

ページのトップへ ページのトップへ

5

2017


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

PHOTO

前屈みの姿勢から、痛くて伸ばしにくい腰痛

前屈みの姿勢から、痛くて伸ばしにくい腰痛

カポエイラ 強化合宿

カポエイラ 強化合宿

顎の痛み

顎の痛み

レスリングとビジョントレーニング

レスリングとビジョントレーニング

頭痛と目の奥の痛み

頭痛と目の奥の痛み

肩の手術

肩の手術

ブラジリアン・サマー・ナイト

ブラジリアン・サマー・ナイト

寝違い

寝違い

トロッカ・ジ・コルダス

トロッカ・ジ・コルダス

ぎっくり腰、下部編

ぎっくり腰、下部編

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2010 沼田カイロプラクティック All rights reserved.